ハロプロ全体

【21/上半期】勝手にハロプロ楽曲大賞ベスト5【ランキング】

 

 

みなさんこんにちは。ぽる@poruw__です。

ハロー!プロジェクトや好きなアイドルや筋トレについて書いています。

先日こんなツイートをしました。

 

 

今回は、2021年も上半期が終わったので、上半期で発売されたハロプロ楽曲を振り返って、個人的に好きな曲をランキング形式でご紹介していきます!

 

モーニング娘。’21つばきファクトリーでアルバムがリリースされていることもあり結構いい曲揃いなので5曲に絞るのはかなり悩みました。。。

 

まずは2021年の上半期に発売された楽曲一覧を振り返り、その中で個人的に刺さった楽曲をランキング形式で1位から5位まで発表します。

 

 

<本記事の内容>

・2021年上半期発売のハロプロ楽曲一覧(現役メン)

・個人的ランキングベスト5

・惜しくも落選した曲たち

 

では、、、、いってみよう。

 

【21’上半期発売】ハロプロ楽曲一覧

 

2021年上半期に発売された楽曲一覧です。(公式HPから引用)

対象グループは現役のハロプロメンバーに限定してます。鈴木愛理さんとかはカウントしません。

完璧に拾えてるかは微妙ですが9割5分は拾えてるはず!

アルバムの中にはシングルカットされている曲があるので厳密には以下の通りではないです。

 

モーニング娘。’21 

2021/03/31発売アルバム

「16th~That’s J-POP~」

NO.収録内容時間作詞作曲編曲
1愛してナンが悪い!?3:37つんくつんく江上浩太郎
2ギューされたいだけなのに3:57つんくつんく大久保薫
3信じるしか!4:20つんくつんく大久保薫
4TIME IS MONEY!3:25つんくつんく江上浩太郎
5泣き虫My Dream4:57つんくつんく平田祥一郎
6二人はアベコベ3:38つんくつんく江上浩太郎
7純情エビデンス4:12つんくつんく平田祥一郎
8このまま!4:01つんくつんく平田祥一郎
9KOKORO&KARADA4:30つんくつんく大久保薫
10人生Blues4:25つんくつんく大久保薫
11Hey! Unfair Baby4:50つんくつんく鈴木俊介
12恋愛Destiny~本音を論じたい~3:58つんくつんく大久保薫
13LOVEペディア4:41児玉雨子オオヤギヒロオ平田祥一郎
14人間関係No way way4:46児玉雨子オオヤギヒロオ鈴木俊介
15青春Night4:06つんく/Rapアレンジ:Miss Mondayつんく大久保薫

 

アンジュルム

2021/06/23発売シングル

はっきりしようぜ/泳げないMermaid/愛されルート A or B?

NO.収録内容時間作詞作曲編曲
1はっきりしようぜ3:45根本要根本要鈴木俊介
2泳げないMermaid4:04井筒日美星部ショウ平田祥一郎
3愛されルート A or B?3:48山崎あおい山崎真吾山崎真吾

 

Juice=Juice

2021/04/28発売シングル

DOWN TOWN/がんばれないよ

NO.収録内容時間作詞作曲編曲
1DOWN TOWN4:21伊藤銀次山下達郎Anders Dannvik
2がんばれないよ4:48山崎あおいKOUGAKOUGA
3がんばれないよ
(金澤朋子 ソロVer.)
4:48山崎あおいKOUGAKOUGA
4がんばれないよ
(植村あかり ソロVer.)
4:48山崎あおいKOUGAKOUGA
5がんばれないよ
(稲場愛香 ソロVer.)
4:48山崎あおいKOUGAKOUGA
6がんばれないよ
(井上玲音 ソロVer.)
4:48山崎あおいKOUGAKOUGA
7がんばれないよ
(段原瑠々 ソロVer.)
4:48山崎あおいKOUGAKOUGA
8がんばれないよ
(工藤由愛 ソロVer.)
4:48山崎あおいKOUGAKOUGA
9がんばれないよ
(松永里愛 ソロVer.)
4:48山崎あおいKOUGAKOUGA

 

つばきファクトリー

2021/05/26発売アルバム

2nd STEP

NO.収録内容時間作詞作曲編曲
1断捨ISM4:00SHOCK EYESHOCK EYE草野将史
2マサユメ3:57児玉雨子中島卓偉炭竃智弘
3三回目のデート神話4:52児玉雨子中島卓偉炭竃智弘
4意識高い乙女のジレンマ4:05西野蒟蒻KOUGA大久保薫
5愛は今、愛を求めてる3:50井筒日美隆勇人鈴木俊介
6ふわり、恋時計4:15井筒日美星部ショウ中西亮輔
7最上級Story3:19井筒日美ArmySlick/小久保祐希ArmySlick
8光のカーテン4:31児玉雨子石井健太郎石井健太郎
9ナインティーンの蜃気楼3:50児玉雨子中島卓偉鈴木俊介
10恋のUFOキャッチャー3:52ジンツチハシジンツチハシジンツチハシ
11イマナンジ?4:03Soflan Daichi玉木千尋玉木千尋
12だからなんなんだ!3:30星部ショウ酒井陽一酒井陽一
13My Darling ~Do you love me?~4:32中島卓偉中島卓偉板垣祐介
14抱きしめられてみたい4:30児玉雨子大橋莉子平田祥一郎
15足りないもの埋めてゆく旅4:46宮嶋淳子山崎真吾山崎真吾

 

BEYOOOOONDS

2021/03/03発売シングル

激辛LOVE/Now Now Ningen/こんなハズジャナカッター!

1激辛LOVE3:33Barry Blue/Paul Greedus/日本語詞:星部ショウBarry Blue/Paul Greedus大久保薫
2Now Now Ningen4:09児玉雨子星部ショウ星部ショウ
3こんなハズジャナカッター!4:24星部ショウ/野沢トオル星部ショウ
星部ショウ/ストリングスアレンジ:クラッシャー木村
4二年前の横浜駅西口3:50児玉雨子星部ショウ清水信之
5ワタシと踊りなさい!3:07星部ショウ松浦雄太松浦雄太
6ヤバイ恋の刃3:34野沢トオル中谷信行中谷信行

デジタル配信

2021/06/21デジタル配信

譜久村聖

1エキストラ4:56KANKANKAN

 

 

錚々たるメンバーですね。

現在、各グループの単独コンサートは開催されていない影響もあり、まだライブでパフォーマンスされていない楽曲もたくさんありますね。

 

特筆すべきは、やはりモーニング娘。とつばきファクトリーのアルバムですね。

 

・「16th~That’s J-POP~」

・2nd STEP

 

これがめちゃくちゃ良いんです。

「16th~That’s J-POP~」は3年4カ月ぶりとなるフルアルバムで、前作である「⑮Thank you, too」がまさに名作でそれに並ぶレベルの作品になっていると個人的には感じています。好きすぎる。

特に「⑮Thank you, too」の以下の3曲はカッコよすぎてる。つんく♂さんは神。

私のなんにもわかっちゃない

ナルシス カマってちゃん協奏曲第5番

ロマンスに目覚める妄想女子の歌

 

 

物事の道理が分からないなんてさ

ただ友達と過ごすのも難しくなる 難しくなる

 

2nd STEPは前作から約 2 年半ぶりのフルアルバムで、前作は「first bloom」でこちらも名曲ぞろいとなっております。 表面張力~Surface Tension~がめちゃくちゃ好き。小片リサさんのエアギターから始まるの最高。

 

 

さて、軽く前作アルバムを振り返ってエモくなったところで、個人的ランキングいかせて頂きます。

 

-AD-

【21’上半期】勝手にハロプロ楽曲大賞ベスト5

 

それではベスト5に参ります。

ちなみに、シングルカットされているやつを含むか含まないかでランキング付け迷いましたが、シングルカットされているやつは含まないランキングにしました!

つまり、2021年上半期に新しくリリースされた楽曲のみを対象にしてます。

 

勝手にランキング5位「愛は今、愛を求めてる」

 

第5位は、つばきファクトリー「2nd STEP 」から「愛は今、愛を求めてる」です!

この曲は、つばきファクトリーの公式Youtubeからアルバム発売前にティザー映像が公開された際にトップバッターで発表された楽曲でした。

 

それを聴いた僕の第一印象はこちら。

 

 

そう、第一印象はリトグリことLittle Glee Monsterっぽい曲だなぁって思いました。いわゆる王道J-POPで、ハモっぽいサビになっているのが印象的でした。

ただよく聞くとベースラインめちゃくちゃカッコよくてやばいんです。1Bのところウネウネ動きすぎでしょっていうね。サビよりもBメロの方がイケイケなのがほんまに最高。あと間奏も最高。えぐい。

ハロプロはしっかり打ち込みだけではなくて、生演奏をRECして下さるが良いですよね。聴けば聴くほど味が出るし、打ち込みではでない、演奏者のくせみたいなものも出て味になるというかね。

是非、ベースラインに注目してみて下さい。

あ、ちなみに好きな歌詞はこちらです。

遺伝子って不公平だけど
異なるから 惹かれるなら アリかもね

 

作詞:井筒日美さんなので、つばきの他の曲でいうと、色々ありますね。

「初恋サンライズ」
「雪のプラネタリウム」
「ふわり、恋時計」
「最上級Story」

確か、アンジュルムの「泳げないMermaid」もそうですね。星部ショウさんのYoutubeチャンネルでご自身の楽曲ということもあり、作詞作曲したが作曲はボツになり井筒日美さんにバトンタッチしたとのことでした。

勝手にランキング4位「愛されルート A or B?」

 

第4位は、アンジュルムの最新シングルから「愛されルート A or B?」です!

 

 

いやぁ、ハロプロのジャズテイスト大好物すぎます。正確にはジャズワルツですかね。3拍子の楽曲で、BEYOOOOONDSの「伸びしろ~Beyond the World~」も前半部分は3拍子で構成されていますね。

3拍子は日本にはあまり馴染みがないので、じゃあライブでお客さんがノリノリになって盛り上がるかと言われたらそうでもなさそうですが、テンポが早いし決めの部分が気持ちいいのでライブ映えはしそうですし、個人的に早く観たい。

キリスト教では3という数字が神聖なものと扱われていることから、3拍子は讃美歌とかゴスペルで使われることが多いです。伸びしろもゴスペルをイメージして作曲されたとのことなので納得です。

あとは、ハネっハネのリズムが気持ちいですよねー。

タッカタッカタッカタッカタッカタッカタッカタッカって。

個人的にライブで注目したい点

・イントロのイケ散らかし二人組のお姿

・イントロ明けの笠原桃奈さんがどんな感じでセンターに立って歌うのか

・サビ前の「Ah…Ah…Ah…」

・ラスサビの竹内朱莉さんのディレイで被せてくるところは実際はどうなるのか

 

あとは、個人的に勝手にアンジュルムの恋愛曲の主人公は「外面は強気だけど内面は実は乙女」みたいなイメージを持ってます。

今作の主人公も、気になっている相手の前では素直な自分を見せられている訳ではないし、どうしたら気が引けるか悩んでいる。

ドジな子を演じてみるのか、無礼講して距離を詰めるのかとか考えるけど、それは本当の自分じゃないのも分かってるし、不器用な自分には難しい。そもそも自分は自分らしくありたい!!って感じかな。

 

ドジばかりしちゃうくらいがカワイイの
逆に?でも怒られたくないし
手が掛かるくらいのほうがカワイイの
逆に?ああ 迷宮入りで
無礼講しちゃうくらいがカワイイの
逆に?でもそんな勇気はないし
「器用に不器用なふり」
なんてそんなうまくできない

ドジばかりしちゃうくらいがカワイイの
逆に?でも怒られたくないし
手が掛かるくらいのほうがカワイイの
逆に?ああ 迷宮入りで
無礼講しちゃうくらいがカワイイの
逆に?でもそんな勇気はないし
「器用に不器用なふり」
なんてそんなうまくできない

愛されるのどっち? 常識ならこっち?
ウラ技はそっち? ねえ教えて
あなたならどっち? そう見えてもこっち?
やっちゃったよ…そっち? ねえわかんない
気分次第でしょうか
選ぶべき道は A or B?
攻略不可 ディプロマシー
もうやめてよ、めんどくさい!
だけど、変わりたくない!

 

夏のハロコンで披露されると信じてます。

死ぬほどイケ散らかしたアンジュルムが観たい。

 

勝手にランキング3位「DOWN TOWN」

 

第3位は、Juice=Juiceの最新シングルから「DOWN TOWN」です!

 

 

個人的にシティポップの曲調が好きなんですよ。邦楽のアーティストで言えばAwesome City ClubとかLucky Kilimanjaroとかです。大好き。

色々なサウンドを積み重ねて厚みのある楽曲っていう訳ではないんだけど、楽曲が割とシンプルであるからこそJuice=Juiceの歌唱力がハマる気がしています。

Juice=Juiceって大人の女性的なイメージあると思うんですけど、これを観て思ったのが大人の女性でも、都会に住んでいてある程度”教養”もありつつ”遊び”も嗜んでいる女性像に近いなって感じました。この楽曲だからこそかもしれませんけど!

しっかりフルタイムで大企業で働いていて、これからのキャリアもある程度考えている。仕事も1人でこなせるようになってきて、自信もついてきた頃。でも、たまには学生の頃みたいに遊びたいよね。みたいな。

 

3位にした理由は、Juice=Juiceで、お洒落シティポップ路線の楽曲また聴きたい!って思わせてくれた楽曲っていうのが大きいですね。この路線って今のハロプロには無くて。それがある意味新鮮でしたし、どれがJuice=Juiceにハマっているのが最高。

前作「ポップミュージック」もシティポップでしたので、この路線はしばらく続くかなと勝手に期待しています。

ちなみに、ハロプロの楽曲のイメージを大きく分けるとこんな感じですかね。特に上3つのイメージが個人的には強いです。

・つんく系(EDM系)

・歌謡系

・ディスコ系

・ロック系

・ジャズ系

 

歌詞にあるような都会感あふれる大人のJuice=Juice、楽しみにしてます。

 

シャボン玉のように消えてゆく
今宵限りの恋もまた楽し
夜はこれから

 

勝手にランキング2位「恋愛Destiny~本音を論じたい~」

 

第2位は、モーニング娘。’21の最新アルバムから「恋愛Destiny~本音を論じたい~」です!

この楽曲は既にハロコンでパフォーマンスされてますけど、めちゃくちゃ良いですね。マジでアガります。イントロの音聴いた瞬間にでもう脳内から快楽物質が分泌される感じわかります???まさにあれですこれ。もうパブロフの犬になってます。

 

ライブで観ると更にめちゃくちゃ気持ちいいんですよね。ハロコン行った人なら分かりますよね。もう僕中毒みたいになってますもん。筋トレする時、1曲目に聴くのこれになりました。

Bメロの最後で一瞬リズム隊がいなくなって、野中美希さん降臨パートからの決め決めドラムからのサビへの突入が気持ち良すぎる。オタクの好きなところをシンプルにぶっ刺してくれる曲。

上の動画でいう、0:54~の部分です。「情熱が」の決め決めパートを歌いたい。サビのシンプルなリズムもノリやすくていいですよね。ライブ映え映えしまくり。

楽曲がパワフルなため、力強い歌唱がハマります。なので、ハロコンの時に2番のサビ前を段原瑠々ちゃん(チーム風)が歌っていた時はカッコ良すぎて震えましたね。

ちなみに1番のサビ前は佐々木莉佳子さんでした。

いや、チーム風ヤバない??

※ちなみにチーム月の1番は浅倉樹々ちゃん、2番は竹内朱莉さんでした。

【全チームセトリ】ハロコン~花鳥風月~2021春【まとめ】

 

歌詞もTHE モーニングで素敵。

愛を積んでも 愛を積んでも 愛はその場に
留まらない
全部やったろう 全部やったれ 逃げたくない
このまま 途中じゃ 私 終われない
なんだろう 変だよ
恋愛Destiny 本音を論じたい

 

勝手にランキング1位「愛してナンが悪い!?」

 

第1位は、モーニング娘。’21の最新アルバムから「愛してナンが悪い!?」です!

これはハロプロ楽曲対象’21で確実にベスト3には入るだろうという曲ですね。あと、この曲が好きな人はハロプロ楽曲に脳みそが支配されていると言ってもいいかもしれません。

 

 

 

もうイントロから神曲確定してます。決め決めポイントも随所に散りばめられていてたまりません。ライブで観れる日が待ち遠しい曲NO.1です。

 

まずは、Aメロです。つんくさんの曲あるあるの”リズムに合わせて歌詞が詰め込まれている”&”ダサい韻”が随所に散りばめられています。デートが”デイト”っていうのもいいですよね。

あと、牧野真莉愛ちゃんからスタートする楽曲も新鮮。最初聴いた時は真莉愛ちゃんの声って正直分からなかった。めっちゃ上手いし楽曲に合っていて最高。

 

優柔不断がおさまらない 全然決まんない

安全基準が定まらない 恋愛初段階

ジュージュージュジュっと裏返せ 深夜焼肉デイト

親密じゃん

Choo choo choo chooっと突っ走れ 恋のOne way 切符

 

 

続いてBメロ。個人的にはここが1番好きです。特に2番の佐藤優樹さんのパート。

Bメロのこのリレーが気持ちいいんですよね。段々ピッチが上がっていく感じ、リズムに歌詞がバチバチにハマっている感じ、サビ前に焦らされる感じ。全部が最高。

前作の「私のなんにもわかっちゃない」とかも同じ系統だと個人的には思ってます。

 

1番

ほら
もっともっとそう冷静で【佐藤】
一歩一歩行け
EVERYBODY COME ON
そっとそっとこう優しくね【野中】
ぐっとぐっとHug!
蝉時雨て
きっときっともう夏が来る あっという間に冬【小田】
ずっとずっとこう待ってても 何も始まんない【譜久村】

2番

ほら
もっともっとそう冷静で【譜久村】
一歩一歩行け
EVERYBODY COME ON
そっとそっとこう優しくね【小田】
ぐっとぐっとHug!
夢破れて
きっときっとそう次がある あっという間に笑顔【佐藤】
ずっとずっとこう悩んでた あの日懐かし【野中】

 

そしてサビです。

Aメロ、Bメロが声量少なめのおとなしい感じで進んでいる一方で、サビでガツンとくるんです。Bメロがコロナ禍を反映している歌詞になっていて、コロナ禍が終わり真に”ライブ”というものが復活した際に、このサビの本当の意味がわかるのかなって。

さあ 目指せ!
果てしない未来
誰のものでもない
君の未来

さあ 目指せ!
道なき未知の道

さあ 気付け!
己の可能性
限界決めつけるな
その可能性

さあ 気付け!
想像力が全て
OH 愛して何が悪い

 

地味に最後のパートの「OH 愛して何が悪い」を山﨑愛生ちゃんが歌って終わるのも素敵。遊びがある感じというか。

 

総じて、「愛してナンが悪い」は文句なしのNO.1です。

-AD-

惜しくもベスト5入りならずな楽曲たち

 

惜しくもベスト5を逃したものの、素敵な楽曲たちです。

 

二年前の横浜駅西口

信じるしか!

TIME IS MONEY!

泣き虫My Dream

このまま!

最上級Story

 

やっぱりモーニング娘。のアルバムめっちゃいいんですよね。人によっては前作の方が好きっていう方もいるんですけど、個人的には今作の方が好きです。シングルカットされている楽曲含め、トータルで最高傑作に仕上がっていると思います。

 

 

・Twitter@poruw__もやっているので良ければフォローお願いします。

 

 

それでは、今日はこの辺で。

 

”好き”をもっと
U-NEXT

U-NEXTではハロプロのライブ・ミュージカル作品を幅広く配信!

U-NEXTに
31日間無料トライアルで登録 ▷

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。