Juice=Juice

【脱退!なぜ?】高木紗友希が卒業した経緯と今後について

 

 

みなさんこんにちは。ぽる@poruw__です。

今日も芸能サイトやまとめサイトには載ってない内容をお届けするをポリシーに、愛するハロー!プロジェクトについて書いていきます。

 

かつてJuice=Juiceには、ハロプロメンバーが選ぶ”ハロプロNO.1歌姫”の称号を与えられた、誰もが羨む歌声をもったメンバーが居ました。

 

そう、高木紗友希さんです。

 

結局、高木小田段原で誰が一番歌が上手いの | ハロアップデート

もちろん、わたくしも(@poruw__)その一人でございます。

 

しかし、ある出来事をきっかけにして彼女はJuice=Juiceを脱退卒業し、ハロプロからも離れていってしまいます。

 

ドライフラワーで一躍有名になったシンガーソングライター優里さんとの熱愛報道です。この週刊文春からのリークにより高木紗友希さんはJuice=Juiceを脱退することとなります。

 

今日はそんな高木紗友希さんの脱退から現在までの一連の流れについて、ハロプロオタク目線で語っていきたいと思います。

 

そんな訳で今回は、こんな疑問に答えていこうと思います。

 

  • 高木紗友希さんがJuice=Juiceを脱退した理由
  • 高木紗友希さんの当時のインスタ
  • 高木紗友希さんの現在
  • 高木紗友希さんの今後の活動

 

高木紗友希さんがJuice=Juiceを脱退した理由

 

前述の通り、週刊文春から熱愛の記事が出てしまい、アイドルとして活動を続けることが難しくなったからです。リーク内容はこちら。

マンションから姿を現した「Juice=Juice」の歌姫
そんな優里が現在、熱心に逢瀬を重ねる女性がいる。女性が優里の自宅マンションで過ごしている時間も長く、2人は“半同棲”の状態なのだ。

2月5日、優里の自宅マンションから、優里と男性スタッフとともに、薄紫色のニットを着た女性が姿を現した。彼女は8人組の人気アイドルグループ「Juice=Juice」のメンバー・高木紗友希(23)だ。

路上動画でバズった人気歌手・優里(26)が「Juice=Juice」メンバーと“半同棲”熱愛《スクープ撮》

 

元カノA子さんが怒りの告発》“純愛系アーティスト”優里が元Juice=Juice高木紗友希と同時進行で「DMナンパ交際」 | 文春オンライン 2ページ目)路上動画でバズった人気歌手・優里(26)が「Juice=Juice」メンバーと“半同棲”熱愛《スクープ撮》 | 文春オンライン

 

 

ハロプロの事務所からのコメントでも以下のように発表されました。スキャンダルによる活動終了のため、もちろん卒業公演はなし。オタクにとっては突然すぎる出来事でした。

いつもJuice=Juiceを応援頂きありがとうございます。
メンバーの高木紗友希ですが、
ハロー!プロジェクト及びJuice=Juiceの活動を終了することになりました。

今回報道されていることについて、高木本人から急遽説明を受けました。
その上でハロー!プロジェクトのメンバーとして、自覚を欠いていると総合的に判断し、
今回の結論に至りました。

現在までに出演を発表しておりました、明日以降のコンサートやイベントへの参加は致しません。
今後の活動については、これから改めて協議の上決めてまいりますが、
しばらく時間をいただければと思います。

突然の発表となってしまったこと、そして
ファンの皆様ならびに関係各位には、ご心配、ご迷惑をお掛けしたこと、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解、ご了承いただきますよう宜しくお願い申し上げます。
今後とも高木紗友希、そしてJuice=Juiceの応援をよろしくお願い申し上げます。

2021年2月12日
株式会社アップフロントプロモーション
代表取締役 西口猛

高木紗友希のJuice=Juiceでの活動終了に関するお知らせ

 

高木紗友希さん本人のコメントはこちら。

高木紗友希から皆さんへ

いつも温かい応援ありがとうございます。

この度、私高木紗友希はJuice=Juice、及びHello! Projectでの活動を
終了させていただくこととなりました。

このような形での突然の発表になり、
ご迷惑とご心配をおかけしてしまい、本当に申し訳ありません。

グループの一員として、自覚が足りない軽率な行動でした。
沢山の方の気持ちを裏切ってしまいました。

Juice=Juiceは、私に色んなことを教えてくれた場所で、
色んな面で自分を成長させてくれた場所です。
そして何より大好きで大切なメンバーなので、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そして応援してくださったファンの皆さん、関係者の皆さん、
私の軽率な行動でみなさんの気持ちを裏切ってしまい、本当に申し訳なく思っています。

許してもらうことは出来ないと思います。
私はどのような形で責任を取るべきか、
そしてどのような形で恩返しをするべきかと考えた結果、
このような形でご報告させていただきました。

ハロプロエッグ、そしてJuice=Juiceとして活動させていただいた期間は
私にとってかけがえのないもので、大切な仲間やスタッフさん、ファンの皆さんに出会えた、
自分にとって忘れられない時間になりました。本当に感謝してもしきれません。

今後もJuice=Juiceの応援をどうかよろしくお願い致します。

2021年2月12日
高木紗友希

 

Juice=Juiceからの脱退のみならず、ハロプロからもいなくなってしまうという発表。

一方で、男性関係ではありませんが、スキャンダルによってつばきファクトリーを離れることとなった小片リサさんはハロプロに残り、現在はハロプロOGとして活動を再開しています。その一連の内容をまとめたのがこちらです。

【裏垢流出!なぜ?】りさまるのつばき脱退から活動再開まで【小片リサ】

 

オタクはもちろん頭を抱えましたし、アイドルとしての自覚に欠けていたというのは間違いありません。太田遥香さんの時と同じですが、個人だけでなくグループに迷惑をかけてしまう、Juice=Juiceというブランドにダメージを与えてしまうのは不可避です

【繋がり?】アンジュルムの太田遥香さんの活動休止について思うこと

ただ、ただ、勝手な感情ではありますが、ハロプロから去ってしまうというのはあまりにも寂しいなと。それが率直な気持ちでした。Juice=Juiceの楽曲であのさゆきの歌声が聴けないことほど僕にとって辛いことはありません。

-AD-

高木紗友希さんの当時のインスタ

 

ハロオタ界隈でも、高木紗友希さんのインスタの投稿から男の影がするとよく話のネタにされていました。といっても、あくまでネタな訳ですが。

ハロプロメンバーでもこういった部分に気をつけてSNSを投稿する側のメンバーと割と気にしないで投稿するメンバーがいますが、さゆきは後者でした。気をつけているメンバーは、投稿時に「姉に撮ってもらいました」みたいなことが書いてあります。

 

匂わせといえば匂わせになるかもしれませんね。このレベルの匂わせであれば、個人的にはもはや可愛いなと思ってしまいます!!

12歳という若さでハロプロエッグに加入し、そこから12年間ハロプロのアイドルとして活動をしていると世間一般の恋愛というものを知らないまま年を重ねていくことになります。

もしかしたら初めての彼氏かもしれないですし、それが彼女のアイドルとしてのパフォーマンス力の向上に繋がっていたのかもしれません。彼女が届ける歌は実力派と言われるハロプロの中でも随一だったのですから。

 

-AD-

高木紗友希さんの誤情報をネタにした記事に辟易

 

今回の一件で、多くのWEBメディアにて報道がされました。優里さんが時の人となっていたタイミングですから仕方がありません。ただ、どうしても個人的に見過ごせないのは、本当に出鱈目な記事があるということ。

◾️まず、日刊サイゾー。この後半部分。もう呆れてしまいます。

(リンク先はあえて貼りませんので、気になる方は検索してみてください)

8人組アイドルグループ『Juice=Juice』のメンバー・高木紗友希が同グループ及びハロー!プロジェクトとしての活動を終了することが2月12日、公式サイトで発表された。

高木は11日の『文春オンライン』にて、シンガー・ソングライターの優里との半同棲愛が発覚。それを受け、「グループの一員として、自覚が足りない軽率な行動でした。沢山の方の気持ちを裏切ってしまいました」とファンに謝罪することとなった。アイドル誌ライターが言う。

「あの歌唱力は代わりがいないレベルだっただけに残念ですね。見習いのハロプロエッグ時代を含めると10年以上いた高木ですから、『一発アウト』となったのは厳しいようにも感じます。ただ、ハロプロは過去にも矢口真里や藤本美貴も熱愛が発覚し、グループを脱退しており、この厳しさこそハロプロが20年以上続いているゆえんですね。ネット掲示板のコメント欄でも所属事務所のアップフロントを評価するという声が目立ちます」

そんな高木の「自覚のなさ」はこれでもファンの間で問題視されていたという。

「高木は2020年8月のインスタグラムで優里のヒットソングの題名にもなっているドライフラワーの写真を投稿し、交際を匂わせていたことも話題となっています。また、コアなファンからは以前からやる気がないとの指摘も聞かれていた。Juice=Juiceといえば、リーダーの金澤朋子も以前にイケメン俳優・西井幸人との2ショット写真がネット上に出回ったり、高木や金澤、植村あかりらが握手会でファンに舌打ちしたり、片手で済ますなどの対応の悪さが報じられたこともあった。今回の高木の一件も、こうした根っこのプロ意識がなかなか改善されていなかった証左かもしれません」(前出・アイドル誌ライター)

別れるより辞めることを選んだ高木。アイドル活動より男を取ったことが彼女の人生において「正解」であれば良いが……。

 

Juice=Juiceといえば、リーダーの金澤朋子も以前にイケメン俳優・西井幸人との2ショット写真がネット上に出回ったり、高木や金澤、植村あかりらが握手会でファンに舌打ちしたり、片手で済ますなどの対応の悪さが報じられたこともあった。今回の高木の一件も、こうした根っこのプロ意識がなかなか改善されていなかった証左かもしれません。

内容がデタラメすぎて、どっからツッコんでいいのか分からない…

握手会で舌打ちなんてあり得ないし、片手で握手もあり得ない。勘弁してくれ。。。

 

◾️続いて、朝芸プラス

こじつけが面白すぎて笑ってしまいました。

その一方で、高木との交際が発覚した優里はこの日、音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演した。番組で文春報道に関する言及はなかったものの、放送直前のツイートが物議を醸しているという。

優里は『Mステ』の放送直前、自身のツイッターで《Mステ初出演! 皆さん見てください! おーし!がんばろ!》という文章とともに、両手を挙げながら掌を広げているポーズの写真をアップしました。するとファンの間で、この写真が匂わせではないかという疑惑が浮上。なぜならこの数日前、恋人の高木も活動終了前の最後の更新となったインスタグラムにて、両手を挙げる似たポーズの写真をアップしているのです。そのため、優里のツイッターやファンの掲示板では『オタクを煽ってる!?』『ラブラブだね』『なぜあなたは歌い続けられるんですか…悲しすぎる。辛すぎる。悔しすぎる』などと辛辣な意見が殺到することとなりました」(前出・芸能記者)

また高木のほうも、優里のヒットソングの題名にもなっているドライフラワーの写真を、昨年8月の時点でインスタでアップしていたため話題に。今後、ファンによって様々な匂わせ疑惑が発掘されることとなるかもしれない。

 

ちなみに、その最後の更新となったインスタの投稿がこちら。

いや、流石に苦しすぎない!!??

朝芸プラスさん、おもしろ記事ナンバーワンです。

-AD-

高木紗友希さんの現在と今後の活動

 

Juice=Juiceを脱退し、ハロプロも退所した今は芸能活動を再開はしてませんが、2022年はおそらく何かしらの発表があるのではと話題になっています。

理由は新年のインスタの投稿。

コメント抜粋

明けましておめでとうございます。今年は自分の中でわくわくすることがいっぱいです。みんなに伝えたいことが沢山で、今にも爆発しそうです。2022年もよろしくお願いします。

(SNSを続けてくれて、こうやって投稿してくれて、Juice=Juiceメンバーのコメントとかがあるとさらにオタクは安心します。)

何かしらの発表があるとみて首を長くして待ちましょう!

 

 

”好き”をもっと
U-NEXT

U-NEXTではハロプロのライブ・ミュージカル作品を幅広く配信!

U-NEXTに
31日間無料トライアルで登録 ▷

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。