東京女子流

【ライブ感想】ナカGフェスに行ってきました!やはりアイドルは素晴らしい。

先日、8月29日に行われたナカGフェス行って参りました!

出演者は、東京女子流、BEYOOOOONDS、桜エビ~ず

「いや、東京女子流観れるし、BEYOOOOONDSも観れるし最高やん!!」

と思って、意気揚々とチケット申し込んだことを覚えています。

桜エビ〜ずは初見で、「あ〜スタダ系なんや!」ぐらいの認識しかありませんでした。

すみません。

しかし、この認識を大きく改めることになるほど、好きになりました!

水春さん最高!!

当日は、仕事をちゃちゃっと終わらせフレックスで退社し新宿Renyへ直行。

魔の灼熱螺旋階段のグッズ列に並び、東京女子流とBEYOOOOONDSのTシャツを買いました。

ちなみに、今女子流のTシャツ着ながらこの記事を書いてます。

庄司芽生さん最高。好きです。

ちなみに、非常にどうでもいい、世界一無駄な豆知識ですが、

僕のインスタの保存済み画像の7割は庄司芽生さんです。

さて、本題の感想に移ります。

OPアクト:ハロプロ研修生

「眩しい。これが鮮度バツグンのアイドルか。」

〈セトリ〉

① 誤爆〜We Can’t Go Back
② 正しい青春ってなんどろう
② やっちゃえ!Go!GO!
④ ライバル

メンバーは、米村姫良々ちゃん、金光留々ちゃん、斉藤円香ちゃん、窪田七海ちゃん、石栗奏美ちゃん

正直、みんな曲も全然知らないってのもあって、盛り上がったかというと疑問でしたが、他のグループは彼女たちの姿をみて、初心を思い出したんじゃないかと思うぐらいフレッシュさに溢れていました。

個人的には、斉藤円香ちゃんのお顔が非常にタイプでした。お美しい。

-AD-

桜エビ〜ず

「いや、めっちゃいいやん!!!!」

シンプルにパフォーマンスみながら声でてました。

〈セトリ〉

① わたしロマンス
② 灼熱とアイスクリーム
③ ねぇ、ローファー。
④ キラキラ
⑤ 帰れない!
⑥ 214
⑦ can’t go back summer
⑧ タリルリラ
⑨ それは月曜日の9時のように

もうね。水春ちゃんがめっちゃいいのよ。あれはずるい。

歌がダントツで上手いし、カッコいい系すぎて惚れた。好き。

久しぶりにハロプロと女子流以外のアイドルを観ましたけど、いいもんですね!!

もう、加工に加工を重ねた声が収録されているアイドルソングに飽き飽きしていましたが、なぜか彼女たちの歌は意外とスッと入ってきました。

灼熱とアイスクリームのギターのリフ聴いた瞬間にテンション上がりましたね。

214は典型的4つ打ちソングと見せかけつつも、Bメロからサビの感じがちょっとしっとりしてて好き。

タリルリラもそれは月曜日の9時のようにもいかにも王道って感じでキャッチーで素晴らしい。

あと、BONUS STAGEで歌っていたHIPHOP調の曲がめっちゃよくて、帰って調べて聴きまくりました。

盛り上げ方もうまかったし、一気に会場の空気を温めてくれましたね。

ハロプロ研修生の次ってものあって、「これが経験の差か、、」と思いました。

気になったので、色々記事を漁っていたら、以下のインタビューが出てきました。

entamenext.com

やはり色々下積みしてきているグループなんですね。メンバーの反骨精神みたいなのが垣間見えて良い記事です。笑

水春 まず正直、「桜エビ~ず」っていう名前、ダサイじゃないですか。

これめっちゃウケました。笑

-AD-

BEYOOOOONDS

初見で観た「眼鏡の男の子」の完成度エグすぎて感動しました。

〈セトリ〉
① 文化祭実行委員長の恋
② 恋したい新党
③ Go Waist
④ 都営大江戸線の六本木駅で抱きしめて
⑤ GIRL ZONE
⑥ 眼鏡の男の子
⑦ 青春コレクション
⑧ アツイ!
⑨ ニッポンノD・N・A!

正直、BEYOOOOONDSも全部の曲を知っているわけではなかったです。

BEYOOOOONDSの場合は、セリフとか寸劇が入る曲が多く、初見の人には世界観が伝わりにくいというデメリットがありますね。

後ろのモニターに曲ごとにセリフとか入れたほうが絶対いいと思うのは僕だけですか??

GIRLS ZONEのダークサイド感が大森靖子さんの雰囲気が出ていて良いです。

とはいっても、眼鏡の男の子の曲前の寸劇は完璧すぎて、終わった瞬間、オタクから感嘆の声が漏れてました。

まじでCD通りすぎて笑いました。個人的には夢羽ちゃんの「してるっ!」がめっちゃ好きです。

あの食い気味の感じ。

-AD-

東京女子流

「圧倒的な余裕。そして、フロアの空気感を変えられる。格上感があった。」

もう女子流はベテランの立ち位置もあって落ち着いてて、いい意味でアイドル感がない。笑

一気に勢いのあるBEYOOOOONDSから東京女子流の空気にもっていったのはすごいと思った。

〈セトリ〉

① Rock you!
② 光るよ
③ Limited addition
④ 鼓動の秘密
⑤ water lily~睡蓮~
⑥ ちいさな奇跡
⑦ キスひとつで
⑧ ヒマワリと星屑
⑨ 夕やけハナビ

割と”THE女子流”ってセットリストじゃなかったのが意外でした。

あとアップテンポで盛り上げる系の曲も少なく、昔ながらのPOP感のある曲多めのセトリでしたね。これはこれで貴重なのでよかった。

深海 Hi-ra MIXとかAttack Hyper Beat POPとかは来ると思ったけど!

water lily〜睡蓮〜好き。

個人的には、やっぱり2017以降の曲も好きなのです。
ラストロマンスとかpredawnとかkissはあげないとか。

この辺の曲はやっぱり、女子流しか出せない空気感とかがある。それが堪らなく良い!!

また、来年もあればいきたいな。

中野サンプラザのBD買わないとな。

今の東京女子流のライブがマジでカッコいいってみんな知ってる?https://www.excite.co.jp/news/article/Entamenext_2309/ 庄司芽生さん好きすぎる。...
”好き”をもっと
U-NEXT

U-NEXTではハロプロのライブ・ミュージカル作品を幅広く配信!

U-NEXTに
31日間無料トライアルで登録 ▷

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。