Juice=Juice

【なぜ】Juice=Juiceの宮本佳林ちゃんが卒業発表!理由と今後の活動は?彼女がハロプロにもたらしたものは?

 

「宮本佳林 卒業」の画像検索結果









 

 

2020年2月10日、Juice=Juiceに所属する宮本佳林ちゃんが卒業発表をしました。

 

Juice=Juiceのエースとして活動をして6年半、研修生時代から数えると約12年間。

宮本佳林ちゃんがハロー!プロジェクトに加入したころはまだ今の”ハロプロ研修生”という名前ではなく、まだ“ハロプロエッグ”だったころです。

いまいちピンとこない方もいるかもしれませんが、ハロプロエッグ時に加入していて、今も現役でハロー!プロジェクトで活動しているのは、以下の3人のみです。

 

譜久村聖さん(モーニング娘。)

竹内朱莉さん(アンジュルム)

高木紗友希(Juice=Juice)(2021年2月脱退)

 

このメンバーをみてわかる通り、もう現役ハロプロの中では“TOP of TOP”世代です。大先輩。

わかる人にはわかる、℃-uteがEDを歌っていた”きら☆レボ”(きらりん☆レボリューション)に憧れてハロプロに入ってきたことを考えればかなり前からハロー!プロジェクトにいたことがより分かると思います。

ソースは以下のJuice=Juice発足時のコメントから。

 

 

そのハロプロエッグに2008年に加入し。

その後、様々の新メンバーオーディションで悔し涙を流しながらも、ようやく2013年に新グループJuice=Juiceの絶対的エースとして加入。その後メジャーデビュー。

当時は、

「ついにかりんちゃんが投入されたか……!!」

とオタクたちがざわついたものです。

 

つんく♂さんからの寵愛を受けた新グループであるJuice=Juiceは、デビューから約7年、

今やハロプロNO.1の実力派グループとして素晴らしいパフォーマンスを披露してくれています。

Juice=Juiceの象徴として君臨してきた宮本佳林ちゃん。

Juice=Juiceは宮本佳林ちゃんありきで組まれたグループといっても差し支えありません。

 

つんく♂さんも2013年に以下のようにツイートしてます。

 

・モーニング娘。で例えれば、安倍なつみさん

・欅坂46で例えれば、平手友梨奈さん

・ももクロで例えれば、百田夏菜子さん

 

“カリスマ性”“儚さ”も持ち合わせたかりんちゃん。

 

ついにそのかりんちゃんも卒業発表ですね。

(とその前に、、、Juice=Juiceについて知りたい方はこちらの記事を先にチェックした方がより深く理解できます。)

 

 

さて、そんな宮本佳林ちゃんの卒業発表をうけまして、

今回の記事では以下について書いていきます。

 

・オタクやメンバーの反応

・個人的感想

・なぜ卒業を決意したのか

・今後の活動は

 

これらはもちろんのこと、

彼女のハロプロにおける功績

こちらについても振り返っていきたいと思います。

ただしディープな内容になるので最後の方に書きます。

 

卒業発表に対するみんなの反応

 

ありがとう, ネオン, 広告, 照明, 赤, フォント, おかげで, 文字, グロー, 記号, 壁, 光

 

かりんちゃんの卒業発表に対する反応はみんな同じです。

感謝、寂しさ、悲しさ、賞賛。

やっぱりアイドルグループにおけるオリジナルメンバーの卒業は大きな出来事です。

しかもJuice=Juiceの象徴として活躍していたかりんちゃんなら尚更。

ハロオタの反応

ハロプロメンバーの反応

◾︎高木紗友希ちゃん(Juice=Juice)

ハロプロエッグ時代から切磋琢磨してきたメンバーのひとり。

こんばんは。 Juice=Juiceの高木紗友希です♩

メンバーの宮本佳林ちゃんの卒業が発表されました。

前から佳林本人から話を聞いていて、 沢山私自身の気持ちもかりんに伝えてきました。

私は佳林とはハロプロエッグの頃からずっとずっと一緒にいるので、お互いの良い部分も悪い部分も一番分かり合っているメンバーだと思います。 ハロプロエッグの頃から一緒にいてたくさん喧嘩もしたり、一緒に怒られたり、一緒に育ってきた佳林と、同じグループで活動していくことになり一緒に成長してきました。

私の中では、佳林あってのJuice=Juiceだったので、佳林が卒業した先のJuice=Juiceはまだ想像出来ません。

Juice=Juiceにとって、とても大きな出来事ですし、寂しさもどうしても大きくなってしまいます。

ですが、かりんの未来の為の決断なので、しっかりと応援したいと思っていますし、 ソロ活動もすぐに始動するということとで、もう二度と会えないというわけではないですしね! J

uice=Juiceのライブに参加したりだとか、卒業してもわりと近い感じで居てくれるとのことなので、そう言う意味では笑顔で送り出せそうな気がします!

前向きにかりんのいるJuice=Juiceとしての時間を大切に過ごしていきたいと思います。

https://ameblo.jp/juicejuice-official/entry-12574171603.html

◾︎森咲樹さん(アップアップガールズ(仮):元ハロプロ エッグ)

活躍の場所は違うけど、同じエッグ出身として先輩としてのもりてぃー。

この他にも、アイドルを10年以上続けているメンバーなので、多方面からコメントがきてます。

改めてかりんちゃんの偉大さであったり、影響力ってものを感じます。

-AD-

卒業発表に対する個人的感想

 

個人的には、感謝60%、寂しさ20%、期待感20%ですね。

かりんちゃんは多くのものを背負ってJuice=Juiceの活動を始めたと思います。

先に挙げた、新ユニット結成発表後のインタビューを文字で書き起こすと、

今アイドル戦国時代と言われているから革命を起こせるようにしたい。

革命を起こさないとこの後に続いてもし新ユニットができたときに私たちで終わっちゃったら、それは私たちの義務が果たせないからこの後によりできるだけ多くの研修生がデビューできるような、そういうユニットになって歌もダンスも凄い完璧に、求めて追い求めて追求して革命を起こせればいいなと思ってます。

宮本佳林のインタビューより

 

こんなが志を持った14歳なんてこの世にいるのか!!??

 

確かにアイドルで売れるのは本当に険しくて困難な道のりだと思います。

仕事柄、AKB48の秋元康さんのお話を関係者の方から聴いたことがあり、その時の印象的な言葉が

アイドルが売れるのなんて99%は運だから

頭ではわかっているものの、いざ現実を突き付けられると思うところはあります。

いくら歌が上手くても、いくらダンスが上手くても、いくら可愛くても、

チャンスを得られず、掴めなければ、一握りの成功者には慣れない。

 

ただ、それを掴み取るための最低限の必要条件はあると思います。

個人的にはそれがパッション(情熱)だと思ってます。

 

本当にパッションがある人とそうでない人はみればある程度は分かります。宮本佳林ちゃんにはパッションがある。個人的にはそう確信しています。

今後、どんな道に進んだとしても、『かりんちゃんなら大丈夫!』と思わせてくれます。

むしろハロー!プロジェクトというある意味狭い世界から解き放たれたかりんちゃんの姿が楽しみで仕方ありません。

今の時代、SNSやYouTubeなど個人で自由に発信できるツールがたくさんあります。僕のこのハロプロブログもそう。

かりんちゃんなら時流にのって、世の中に新たな”革命”を起こせる人間になれると思ってます。

楽しみにしてます。

<追記>

卒業後の宮本佳林ちゃんのSNSはこちらです。

Instagram:宮本 佳林 (@karin_miyamoto.official)

twitter:宮本佳林 @karin__miyamoto

-AD-

なぜ卒業を決意したのか

「宮本佳林 ひとそれ」の画像検索結果
ひとそれの宮本佳林ちゃん

ハロー!プロジェクトのHPから卒業発表時のコメントを引用すると….

私、宮本佳林は、6月にJuice=Juiceとハロー!プロジェクトを卒業し、
今後はソロで活動していきます。

ハロプロエッグに加入してからは12年、Juice=Juiceが結成されて8年。
たくさん幸せな時間を過ごしている中で、
次第にJuice=Juiceを卒業した後のことを考えるようになりました。

その中で、ソロ活動を通してやりたいことがたくさん見えてきました。
ライブなどでパフォーマンスや表現を磨くことはもちろん、
新たなライフスタイルを模索して人間としても成長し続けられる人でありたいと思いました。
具体的には、自然と触れ合いながら、
DIY、インテリア含めた色々な物作りにチャレンジしたく、
その勉強のためにも、わがままではありますが、
このタイミングでの卒業を決めさせてもらいました。

自分のライフスタイルを見つめ直し、追求して、その様子を皆さんにもSNSなどで発信していきたいし、
感受性を磨いて、自分なりの表現方法を見つけてパフォーマンスに活かしていきたいと思っています。

Juice=Juice、そしてハロー!プロジェクトは私の人生そのものと言っても過言ではありません。
卒業してもJuice=Juiceやハロー!プロジェクトのメンバーといろんな形で
共演できたらいいなって夢もふくらんでいます。

たくさんの方々に応援して頂き、ここまで活動を続けることが出来ました。
みなさんのおかげです。
本当にありがとうございます。
ここまでの幸せな人生を胸に、今後も私の活動が誰かの元気の源になるよう、精一杯頑張ります。
引き続き、ハロー!プロジェクト、Juice=Juice、そして宮本佳林の応援を、よろしくお願いします!

宮本佳林

http://www.helloproject.com/news/11718/

 

 

また、こちらの動画ではかりんちゃん本人がコメントしてくれています。

(こういうの本当にありがたいですよね。本人の口からも聞けるっていうのは。)

 

 

 

YouTubeからの言葉を引用すると、

 

Juice=Juiceとして活動していく中で、卒業後どんな自分になりたいかなっていうのすごく考えるようになりました。

その中でやりたいことがほんとにこれでもかっていうくらいたくさん見えてきて、ソロで歌ったり踊ったりっていう活動はもちろんなんですけど、新しいライフスタイルを模索して人間としても成長し続ける人でありたいと強く思いました。

具体的にはですねDIYだったりインテリアを含めたいろいろなものづくりにチャレンジしていきたいし、それをSNSなどで発信していきたいなと言うふうにすごく思っております。その勉強するためですね、私のわがままではありますがこのタイミングでの卒業を決めさせていただきました。

Juice=Juiceの活動と並行するかしないかも、悩んだりとか相談だったりさせてもらったりしてたんですけども、やっぱり今から勉強する事は時間を要することでもあるということで、卒業してソロ活動1本で活動することを決めました。

ソロのパフォーマンスはもちろん磨いていきたいので新しいことに挑戦することで想像力とか感受性を高め、自分なりの世界観をつくってですね、パフォーマンスに活かしていきたいなと油布に思っております。

私の人生だって言うぐらい本当に長い間ハロー!プロジェクトにいましたし、Juice=Juiceも大好きなので卒業してもJuice=Juiceだったりハロー!プロジェクトのメンバーと色んなかたちで共演していけたらいいななんて、何もほんとに今後決まってないんですけど思っております。

宮本佳林ちゃんの発言書き起こし

 

これらから卒業した理由を一言でまとめると、

自分なりの考え方・世界観を追求し、人々に伝えていきたい

かりんちゃんは追求という言葉が相変わらず好きですね。笑

本当にプロフェッショナルという言葉がぴったりです。

 

-AD-

今後の活動は?

「ダーチャ」の画像検索結果
ダーチャ(ロシア)

 

今後の活動は、先のコメントにあった通りではありますが、

『 新しいライフスタイルを模索して人間としても成長し続ける人でありたいと強く思いました。

『 具体的にはですねDIYだったりインテリアを含めたいろいろなものづくりにチャレンジしていきたいし、それをSNSなどで発信していきたいなと言うふうにすごく思っております。

 

かりんちゃんは自責思考の強い人柄もあって、完璧主義です。

その分、Juice=Juiceの活動中も自分自身を追い込んで、体調不良だったり、骨折、ベル麻痺になったりなど色々困難もありました。

それからか、健康や人としての生き方について深く考えるようになってオーガニックなどに興味を持っていったように感じます。

なのでかりんちゃんがこのような自然派の方向に進むのもすごく個人的には納得できました。

 

また、運営の発表文には”ダーチャ(菜園付きセカンドハウス)の視察を予定”と書いてあったので、ちょっとどんなものなのか調べてみました。

ダーチャとは、

・ ロシア発祥の言葉
・「畑つきのセカンドハウス」ともいうべきもので、自給自足の田舎暮らしが基本
・ 現代でも昔ながらの田舎暮らしで、生活が豊かになっても、自分が食べるものは自分でつくる
・ 不便でも、自分の手を使い、体を使って形にする。お金をかけずに創意工夫する

 

ロシアで第二次世界大戦中から大戦後の食糧不足の対策として国から民衆に与えられた土地を活用したものであるとのこと。

ロシアのウラジオストーク遠征ライブも予定しているということで、現地のダーチャを視察にいくのでしょうかね。

 

んーー実にかりんちゃんらしい。今後も楽しみで仕方ないですね。どんな発信の仕方をするんだろう。

 

ハロー!プロジェクトのソロアイドルとして卒業してからもキラキラし続けてほしいですね!!

 

とりあえずラストツアー楽しみにしてます!!!

Juice=Juiceの歴代メンバーはこちらで解説してますのでよかったら見てください。

【徹底解剖】Juice=Juice | 歴代メンバー紹介【初心者向け】

”好き”をもっと
U-NEXT

U-NEXTではハロプロのライブ・ミュージカル作品を幅広く配信!

U-NEXTに
31日間無料トライアルで登録 ▷

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。